スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校女子ハンドボール選手 ACL損傷術後 完全復帰

前十字靱帯の術後にリカバリーを求めて来る選手が多い。

術後一ヶ月以内に来る選手から、術後復帰したけど思うようにプレー出来ない選手など様々。
選手の競技特性に合わせてメニューを処方する。

柔道、ラグビー、ハンドボール、バスケットボール、バドミントン・・・。
格闘技系や球技でも分類できたり、球技であってもコンタクトのある球技とネット球技もある。
大人であったり、高校生であったり、中学生の前十字損傷の選手も少なくない。

一般の患者さんより、スポーツ選手の場合受傷前の筋力や体力は運動頻度からして高いはず!?。
(中にはふにゃふにゃの選手もいますが・・・)
鍛えられた選手については、そのモチベーションや筋力をなるべく温存したい。
したがって、ケガをしていない部位は徹底的に強化する方針が”TEAM KANOH”。

M選手は中学生の優秀選手。鳴り物入りで高校に入学し、1年生からレギュラーで活躍。
昨年の関東大会でM選手の活躍で好成績を残した。

その後、大学での合宿で絶好調の中、膝を「ガクッ」。

直ぐに手術をしたものの、リハビリがままならず術後の痛みは軽減するも
可動域が改善されないと相談されたのが最初。
筋力は低下し、大腿四頭筋はベラペラ!ハムストリングスはふにゃふにゃ!
自分でやっていたと豪語する優秀選手だが・・・。

理学療法士の指導を受けるM選手。
真嶋

1月11日に新人戦の県決勝で12得点の大活躍で新聞にデカデカとピックアップされた。

有頂天にならないように、
自分から率先して!?完全復帰してもリカバリーは通っている。

ついでに、M選手の家はレストラン。
M選手のおじいちゃんとおばあちゃんが作る料理は絶品!
リカバリーする選手に紹介するとみんなリピーターになっている。
リカバリーのスタッフも大ファンで、私は「照り焼きチキンのソテー」が大好き。
「ハンバーグ」「からあげ」「とんかつ」「カツカレー」・・・ほとんど制覇した!
結論は”レストラン三和”は美味い!!

リカバリーとは全く関係ない情報でした!
スポンサーサイト

テーマ : ハンドボール魂!
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ボス

Author:ボス
"TEAM KANOH"のボスです。

目標を持った、頑張る選手のためのリカバリーセンターです。
一緒に目標を達成させましょう!

ケガを克服し、結果を出した選手が続々!!

日本一の柔道選手や全日本代表選手から少年野球選手までが
一緒にリカバリー出来る施設です。

提携病院も多数あります。
術後のリハビリも安心して行って下さい。

【ホームページ】
http://team-kanoh.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。