スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援ありがとう!

ご心配おかけしましたリカバリーセンターの珍事件!?・・・

皆さんからの励ましのメールをたくさんいただきました。

今日は、警察官が来ることもなく平穏無事にリカバリーできました。。。

むしろスタッフが、かけ声を控えたり、トーンダウンするなど消極的だったかも知れないけど、

選手は、きついときは「キッチィ~!」限界に近くなれば「無理!無理!やっべ~ぇ」

「ヴァ~!ヲ~!」のような意味不明な宇宙語を自然に発している。

真剣さの証、この宇宙語(スポーツ語)は近隣住民さまには理解できる訳がない。

iri.jpg

いつも真剣(左)I選手はインターハイの団体メンバーとして調整に余念がない。
(右)ショウ選手は、腰の大手術をしてリカバリー中。劇的な回復を見せている。野球復帰が楽しみ。

入1

この後、どんな声が出るか・・・スポーツを理解する人は想像出来るでしょう。。。

んだもの・・・声を出すなって言えねぇべぇ~。


そして、“TEAM KANOH"顧問ドクターも心配で様子を見に来て下さった。

Dr-1.jpg

こちらもインターハイに向けて調整する日本代表のT選手に挑戦するが如く、12分間走をするMドクター。
捻挫で整形外科に運動禁止を告げられているR選手は、バスケット選手。問題なくガンガン追い込める・・・

Dr-3.jpg

どんなスポーツ語(宇宙語)を発しているか・・・スポーツに理解ある人にはわかる。

Dr-2.jpg

M博士は、循環器内科の専門家。
m3の必要性、重要性を理解して下さっている。
センターの全てにおける相談役でもある。(公私ともに
現在もラグビーの試合に出場したり、今年はレフリーB級試験に挑戦する。
そのためセンターで調整!?

実は、ラグビーのレフリー試験にはマルチフィットネスの項目がある。
走れない人は、レフリーになれない。

医学部のラガーたち!
君たちもこう言う努力が必要じゃないか?
先輩ドクターは、本当に努力してるぜ!!

ドクターは、自らを診察して「酸欠だ~」と診断した・・・

入2

日本代表であっても、インターハイに出場する県チャンピオンでも、思春期で生意気なチュー坊も、

大人も、医学博士も・・・次にm3バイクを使う選手の為に汗を拭いてくれる。

センター内は、知る人ぞ知る素晴らしい環境と自負している。(感謝!感謝!)


オッと・・・近隣の犬がうるさいことに昨日気づいた・・・(110番に連絡はしてない)

入3

みんな仲良く!と言ったことはない。

大きい強いお兄ちゃんから応援されるとがんばれる!

入4

寄って集って邪魔するなよ~!という場面じゃない。

小6のシュウは、柔道でもラグビーでも通用するようなパワーと身体能力を持っている。

でも、野球選手。

鬼の形相の意味は、同級生の女子野球選手(青い背中)にm3バイクの記録を塗り替えられたからだ!

シュウを、応援する柔道選手と記録保持者の女子野球ユウキ選手。

応援の甲斐あって「7.4km」。


応援していたユウキ選手・・・複雑な気持ちと同時に火がついた

小学生のレベル高いデットヒートに周りは見守るしかない・・・


ご心配おかけしましたリカバリーセンターも健在です!

頑張ります。

そして、頑張らせます!
スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

プロフィール

ボス

Author:ボス
"TEAM KANOH"のボスです。

目標を持った、頑張る選手のためのリカバリーセンターです。
一緒に目標を達成させましょう!

ケガを克服し、結果を出した選手が続々!!

日本一の柔道選手や全日本代表選手から少年野球選手までが
一緒にリカバリー出来る施設です。

提携病院も多数あります。
術後のリハビリも安心して行って下さい。

【ホームページ】
http://team-kanoh.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。