スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグビー仲間  <2>

数年前に「お~久しぶり!!!」と菅平で再会したラグビー仲間。

梅

1982年高校日本代表イングランド遠征のFB(フルバック)の2人だ・・・

伏見工業高校出身で、日体大に進み現在は京都で中学校の教頭先生をしているU先生。

この日は、伏見工業高校と関商工高校と國栃の三つ巴試合。

私にとってこんな夢のような試合が実現するなんて思っても見なかった・・・

数年前から組まれた夏合宿のドリームカードだが、途絶えることなく続いて欲しい。。。


ところで、この2人は華麗にステップを切り、パス&キックでラグビー発祥の地イングランドを

約3週間渡り歩いてきたバックスだ!

当時、185cm83kgのU選手と174cm75kgのK選手。


エリス少年がサッカーの試合中にボールを持って走り出したと言う「ラグビー校」にも行った。

ラグビー校は記念館になり、元イングランド代表の選手が館長を務め案内してくれた事を思い出す。

「エリス君がボール持って走らなきゃ、俺たちはこんなに苦しまなくて良かったのに・・・」と

言った遠征のメンバーがいて笑った記憶がある。


遠征中は、ビジネスホテルや英軍キャンプ、そして対戦相手の自宅でホームステイ。

ホームステイは、U選手と一緒で2人足しても1人分にもならない英語で苦労したなぁ。

とても良い経験をした。

勇気と誠意と度胸でホームステイを乗り切った2人だ。


今は、電子辞書が喋ってくれるから・・・勇気も度胸のいらないし、誠意なんかないね。


でも、当時、今のような優秀な電子辞書さんが一緒だったらもっと違った遠征になったかも知れない。


これから日本代表を目指す選手は、先に優秀な電子辞書さんを選んでおくと行動範囲が広がるかもよ・・・



U先生のご子息も伏見工業高校に入学したようで、ご父母でもある。

私のJr.もサポートに来ていたのでお互いに紹介し、ラグビー仲間が増えた。。。



スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ボス

Author:ボス
"TEAM KANOH"のボスです。

目標を持った、頑張る選手のためのリカバリーセンターです。
一緒に目標を達成させましょう!

ケガを克服し、結果を出した選手が続々!!

日本一の柔道選手や全日本代表選手から少年野球選手までが
一緒にリカバリー出来る施設です。

提携病院も多数あります。
術後のリハビリも安心して行って下さい。

【ホームページ】
http://team-kanoh.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。