スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花園大会 東京都予選  ~久我山VS保善~

生憎の雨になった東京都の4回戦。

多摩市永山の国士舘大学グランドで行われた。

保6

細かな戦略戦術はここではしない。

練習でやってきたことだけだ!

端的な指示で選手の気持ちをあげる監督。

保1

司令塔のSO(10)と攻守の要(FB(15)を一年生が大役を務める。

まだ華奢な身体だが、BKで180cmは逸材だ。

それよりも2人とも堂々としている・・・頼もしい限りだ!

保2

往年の國學院久我山OBの方々も1年生のメンバーに興味津々。

元監督N先生も雨の中、足を運んで下さった。

保7

スクラムの看板選手PR(1・2・3)の御三家。

地味なポジションだが、ラグビーには最も重要なところ。

新聞の写真には、なかなか載らない・・・

保5

スクラムあってのラグビーだけど、スクラムの中に入って撮らないと表情は無理。

試合中のスクラムの表情は誰も撮ることは出来ない・・・

それでも頑張れよ!

スクラム御三家1番2番3番。

保4

チームを支えるメンバー外のサポーター。

学生レフリーHG君(左)とチームマネージャーHM君(学生トレーナー兼務)の存在は大きい。

メンバーと一緒に行動し、一緒に緊張し、一緒に叱られるメンバー外のサポーター。

選手からケガで戦列を諦めサポーターになった2人は誰よりも久我山を思っている。


保8

反面、メンバー外の1年坊主とメンバー外選手がヘラヘラ、チャラチャラ・・・。

実は、私も気になっていた。

緊張感のないメンバー外。

監督の逆鱗に触れるのは当然だ!

緊張感のないメンバー外にガッカリ。

だからメンバーじゃないんだ!って分からないのかなぁ・・・



2人のサポーターの表情、メンバーの表情は同じだ!

保3

戦っている選手達。

いい顔だ!



保善高校に43-0で勝利したが・・・更なる課題と修正点が見つかった。

勝って反省。


メンバー外も反省して、抜本的に考え直さなきゃ・・・

メンバー外どころか、國學院久我山外になって欲しくないから。



試合内容は、全くコメントないがスコアー、内容の原因は全てここにあると思う。





スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ボス

Author:ボス
"TEAM KANOH"のボスです。

目標を持った、頑張る選手のためのリカバリーセンターです。
一緒に目標を達成させましょう!

ケガを克服し、結果を出した選手が続々!!

日本一の柔道選手や全日本代表選手から少年野球選手までが
一緒にリカバリー出来る施設です。

提携病院も多数あります。
術後のリハビリも安心して行って下さい。

【ホームページ】
http://team-kanoh.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。