スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフトレーニング  ~社会人野球~

自分自身がリカバリーセンターで、学ぶ事がたくさんある。


我々は、紹介者が無いと受け入れ出来ないようにしている。

有名なお寿司屋さんが「いちげんさんはお断り!」とは意味合いが違うが。

私一人で出来るものは限られているし、すごい能力があるわけでもない。

“TEAM KANOH”は、ドクターや理学療法士、看護師、柔道整復師、栄養士等の

ネットワークなど、大勢の協力があってこそ成り立っている。

まして、事務のAスタッフはすべての選手を把握して、顧客管理、レジの売り掛けや

注文まで中枢を担当する。

誰が売りかけているか、レジも打てない私は・・・ヤバイ!


センターに足を運んでくれる指導者や親御さん、選手から学ぶ事も多い。


例えば、全日本代表選手の態度が悪くて、頑張っている選手に悪影響ならば

こんな田んぼの中にある田舎のセンターじゃなくて、近代的冷暖房管理の施設を逆指名する。

我々に、合う合わないは当然あるはず。

無理する事はない・・・

お互いが一生懸命じゃなければ、いい結果は生まれないと思う。



昨年、シーズンオフを利用して訪れた社会人野球のT選手が1年ぶりに戻って来てくれた。

「シーズンオフになりましたので、よろしくお願いします!」と爽やかに・・・

寺1

“TEAM KANOH”の顧問Mドクターも診察後センターへ

とにかく「一生懸命」なT選手はセンターの雰囲気を明るくしてくれる。

中学生や、高校生に混じって同じメニューを・・・誰よりも正確に。

学生選手に本当に模範となる姿勢だ。

もちろんカイザーm3バイクの12分間走も一緒に行う。


最近、バイクの12分間走を「ズル」する選手が4人いる。

その選手のために頑張っている選手が不快になるし、スタッフも気分が悪い。

記録を伸ばすためにズルをする選手は信用できない。

我々と本人だけが知っているはず・・・


プロを目指す選手が本気でやる姿を感じ取って欲しい。


T選手のTV出演
アルビBC
スポンサーサイト

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ボス

Author:ボス
"TEAM KANOH"のボスです。

目標を持った、頑張る選手のためのリカバリーセンターです。
一緒に目標を達成させましょう!

ケガを克服し、結果を出した選手が続々!!

日本一の柔道選手や全日本代表選手から少年野球選手までが
一緒にリカバリー出来る施設です。

提携病院も多数あります。
術後のリハビリも安心して行って下さい。

【ホームページ】
http://team-kanoh.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。