スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012花園物語   食事

花園に来てかれこれ1週間になる・・・

全国大会だからメンバーは優勝目指して戦うサバイバルが続く。

しかし、國栃は約60人(マネージャー含む)のチームとして共に行動するので 

アクシデントはメンバー外から始まることが多い・・・

お腹が痛い・・・

熱が出た・・・

咳が・・・

下痢が・・・

吐いた・・・

今年の國栃はこんな事も少ないが、熱発でダウンした1年生は隔離されている。


来年に向けてのメンバー外練習ももちろんある。

フィットネス系のトレーニングは妥協させない!

そして重要なのは、食事だ!

飯1

宴会場で、60人あまりが一斉に鍋を突っつく・・・

特に作り方の指導もなく、選手任せの鍋の中は具材が同じなのに、

「しゃぶしゃぶ」だったり「ちゃんこ」だったり「ごった煮」だったり・・・

テーブルによってメニューが異なってきている!?


飯2

画像もピンぼけでちょうど良い・・・

誰がどんな食べ方しているか親御さんは気になるところだろう。

飯3

しかし、最近の下級生の食の細さに危機感すら覚える。

一口の量が少ない上に、「もぐもぐ症候群」(リスのようにめいっぱい口に入れ飲み込めない状態)の

選手が多い。

味噌汁やスープ系のお汁の使い方が下手である・・・

飯4

例えば、こんな朝飯の時も・・・

もぐもぐもぐもぐ。

スタッフのおじさん達は5分ぐらいで終了しているのに・・・

ちなみにスクラムコーチは、1分で全て飲み込んでいる!


飯5

画像に写る選手の話題ではないのであしからず。。。

ガツガツ食え!!

チョビチョビ食うな!と監督に指摘される選手も多い。

食事姿勢も、猫背だったり、膝を立てて食べていたり(ケガ人は仕方ない)、

パソコンのようにフリーズして固まっていたり・・・

おかわりする選手は数人で驚く。

飯6


もちろん食事前にコンビニの補食やハンバーガーなどを口にしていて、

旅館の食事が食べられない選手は「論外」だ!


試合に関係ないメンバー外は、「食べるトレーニング」も意識的に行おう!





スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ボス

Author:ボス
"TEAM KANOH"のボスです。

目標を持った、頑張る選手のためのリカバリーセンターです。
一緒に目標を達成させましょう!

ケガを克服し、結果を出した選手が続々!!

日本一の柔道選手や全日本代表選手から少年野球選手までが
一緒にリカバリー出来る施設です。

提携病院も多数あります。
術後のリハビリも安心して行って下さい。

【ホームページ】
http://team-kanoh.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。