スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東新人大会  國栃ラグビー部

関東新人大会は花園大会よりも過酷かも・・・

2週にわたり土日・土日で4試合を行う。

一都六県を勝ち抜いてきた強豪チームばかりが全国選抜大会出場を目指す大会だ。

花園出場を逃したチームもこの全国大会に照準を合わしている。

國栃は久我山を倒し、山梨1位の日川高校も退けた。

目指すは決勝進出だ。

立ちはだかる壁は、流経柏高校。

新人9

花園を経験した選手が多い流経柏高校は、身体の大きさに加え自信に満ちあふれている。

今年になって新年早々に練習試合を組んでいる。

初めての試合は、流経柏のパワーに圧倒され歯が立たない状態・・・

ボロボロに負けた!

再試合を申し込み、取って取られて負ける展開・・・

雪3

しかし、このコンディションでは・・・・

新人8

かなりチーム力を上げている流経柏高校に國栃も善戦する。

ハーフタイムに、監督が後半への「檄」を飛ばした後、Fコーチが戦い方を指示。

膝を気にするスクラムの核のM選手・・・痛いのかな!?


後半も頑張ってタックルするも14-31で國栃は一歩及ばず決勝進出を逃した。

流経柏高校の強さを肌で感じた選手達の疲労感はあらわだった。。

この時点で4位確定で、翌日順位決定戦が行われ3位を目指すことになった。



2月24日 熊谷ラグビー場Aグランド

新人2

昨日戦った流経柏高校のユニフォームとよく似ているが、

対戦相手は東京1位(久我山と同点決勝で抽選)の目黒学院だ。

トンガの留学生を2人メンバーに起用し、久我山も苦戦した相手だ。

兄貴分の仇を討つ意気込みで國栃はキックオフを迎えた。


先週よりも昨日よりも・・・テーピングの要求が多くダメージを負う選手が増えている。

始まってみれば、やるしかない!行けるとこまでやって来い!って感じだ。


ここまでの強風はキック能力やスローイングの問題じゃない・・・

新人3

タッチジャッジのフラッグが大きく揺れる・・・


新人4

真っ直ぐ投げなければ行けないラインアウトのスローイング。

素晴らしい!ちゃんと真っ直ぐ投げ入れられている・・・2番のI選手1年生ながらいいじゃん!


トンガの留学生は、NO8の選手は高校日本代表に選ばれ海外遠征が決まっている。

日本人にはないパワーを持っている。

でも、國栃の小さな集団の「負けん気の強さ」は監督譲りか?

タックル!タックル!タックル!

國栃史上でも感動する試合に位置づけられるベストゲーム。

試合終了寸前まで、國栃のゴールライン1mに攻め込む目黒学院。

國栃の「負けん気の強さ」がトライを許さず、ノーサイド。

17-14で3位を獲得した。


新人5


足首がパンパンに腫れている選手。

膝をテーピングしたスクラム屋さん。

膝の上にタックルされてパンパンに腫れている選手。

やれるとこまでやって来い!と送り出し、全員がやり遂げたことに勝機を感じた。

本人も、チームもこの試合を制したことで大きな自信を持ったに違いない。

新人6

小さい主将が最も「負けん気が強い」かも知れない・・・

新人1




スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ボス

Author:ボス
"TEAM KANOH"のボスです。

目標を持った、頑張る選手のためのリカバリーセンターです。
一緒に目標を達成させましょう!

ケガを克服し、結果を出した選手が続々!!

日本一の柔道選手や全日本代表選手から少年野球選手までが
一緒にリカバリー出来る施設です。

提携病院も多数あります。
術後のリハビリも安心して行って下さい。

【ホームページ】
http://team-kanoh.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。