スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰椎分離症のケア

あっちが痛い!こっちが痛い!・・・

年中痛がっている選手をよく見かける。

年中病院だ、治療院だと練習を離脱する選手がいる。

お医者さんは、痛いから受診したと思っている・・・当然だ。

レントゲンを撮ってくれたり、精密検査をしてくれたりして診断を。

でも、大したことない選手にはドクターも困るだろうなぁ~



レントゲンを撮ってくれなかった!・・・

MRIをお願いしたけど検査してくれなかった!・・・と言う選手もいる。

勘違いしてないか?

必要ないからしてないんだ!って事を。



我々チームメディカルが、練習や試合や合宿などに帯同して良くわかるのは選手の性格。

監督、コーチも我々以上に選手と長く接しているので良く理解している。

実は、親御さんよりもチームスタッフの方が選手としての性格や資質は理解していると思う・・・

例えば、試合で選手が倒れる・・・

駆け寄ろうとすると「大丈夫だ!放っといても・・・」と指導者は言う。

我々のサポートよりもヤカンの水よりも、

「ふざけんな!痛がってんじゃねぇ!」の罵声が効果的なこともある・・・



腰痛で悩んでいる選手は多い・・・

分3

これは、腰椎分離症のレントゲンですが・・・こりゃ痛い!って感じ。

我が脊椎専門医は「分離症は骨折ですから・・・」と言う通りでハッキリ分離している。

こうなるまでには、痛みをこらえて頑張ってきたんだろう。

でも、こうなる前に休めなかったのか・・・難しい問題ではあるけど。

我々はなるべく早く見つけて専門医の診断を勧めている。

分2

3D-CTと言う画像は分離部が特定できる。

分1

医学の日進月歩は凄まじいと言うが実感である。


我々の学生時代よりも、明らかに病名が多くなっている!?

足首も膝も肩も肘も手首も腰も捻挫・・・だったのに。

疑わしきは精密な検査機器で確定診断がされる。

情報社会は、インターネットで何でもわかってしまう。

それ故にグランドレベルで選手が、「靱帯やりました!」と自己診断するケースもある。

分4

分離の腰痛に悩まされ分離部固定術を行った選手も少なくない。

最近、連続で腰椎分離の手術を見学させて頂いたので特に注意深くなった。

術後は劇的に痛みは軽減され、競技復帰後も痛みを訴える選手は少ない。

しかし、この大きな手術を高校生で経験させたくないので、

分離症を疑う選手を早期発見、早期専門医受診、処置、ケアを徹底したい。

分離3D

沖縄のシーザーにも見えるが、見学させて頂いた最近の分離固定だ。

固定した金具の抜釘がないので選手の不安もない。

分6

手術で終わりじゃなくて、術後のリハビリが早期復帰の重要な期間だと術前から教育する。


ラグビーのFW選手も復帰してスクラムを組んだ。

ラグビーのBK選手は復帰して走力も戻りハードタックラーで活躍した。

歩くことも痛がっていたピッチャーも、完全復帰しエースで投げ抜いた、

柔道の選手に多かったが、全員復帰し全国大会で活躍した選手もいる。



共通して言えること、

真面目な選手が多い。

痛みを我慢して頑張りすぎていた。

リハビリもしっかり出来る。

医学書や文献には勉強になる納得する事ばかりだが、

指導者には日常からこんな見方をしてもらうと早期発見に繋がるかも知れません。

この手術は、本人も家族もドクターも大変ですから・・・

酸素

追伸:君は花園ラグビー場でスクラムをグイグイ押す使命にあるリーダーだ!

   腰を痛がっている場合じゃない!

   疲れている場合じゃない!   

   花園大会が終わっても痛かったら考えよう・・・   

   この選手の強さを見てあげて下さい。
    
   頑張ってますから・・・


ブログに載せて欲しいとお願いされたので・・・・追伸です!追伸。

   
   







スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ボス

Author:ボス
"TEAM KANOH"のボスです。

目標を持った、頑張る選手のためのリカバリーセンターです。
一緒に目標を達成させましょう!

ケガを克服し、結果を出した選手が続々!!

日本一の柔道選手や全日本代表選手から少年野球選手までが
一緒にリカバリー出来る施設です。

提携病院も多数あります。
術後のリハビリも安心して行って下さい。

【ホームページ】
http://team-kanoh.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。